7/6(金)、数十年に一度の豪雨でした。

記録的な大雨の影響で各地で洪水・土砂崩れなどの被害がでました。

その日は朝から土砂降り。

普通の大雨ではなく、バケツがひっくり返ったような大雨。

県内各地は休校・休業ではありましたが、我が社はいつも通りの業務でした。

通勤時もものすごい雨で社員みんなずぶ濡れ状態。

もうすでに河川は氾濫寸前だったようです。

 

 

 

昼からもこの雨がやむことはありませんでした。

生まれて初めて体験したこの豪雨。近くでは土砂災害が多数出ています。

平和な伊万里でこういうことが起こるなんて・・・

本当に恐ろしい日で、

避難準備・対策をちゃんとしなくてはいけないと改めて知った日です。